Yahoo!ショッピングでは、「ユーザー高評価ストア」という制度があります。
ショップレビューが良いなど基準を満たすと、検索画面で「ユーザー高評価ストア」というマークが付き、さらに検索順位で優遇されます。

ユーザー高評価になれるか分かるストアパフォーマンス画面

ユーザー高評価ストアの詳細は以下の記事をご覧ください。
Yahoo!ショッピングで「ユーザー高評価ストア」マークをつけるには?

ユーザー高評価ストアで追加される項目

今までは、「売上規模」「配送・発送」「キャンセル率」「ストア評価」「商品レビュー」の大きく5項目だけでしたが、項目が追加されます。
2021年2月17日(水)から、「お届け日指定可能率」「お届け日指定の最短日数」「送料無料注文率」「お問い合わせ率」「回答の早さ」の5項目が追加されます。
具体的には、以下のようになっています。

追加される項目 詳細
お届け日指定可能率 アクセス数ベース※1で80%以上の商品がお届け日の指定が可能だと優遇、30%以下だと下位判定
お届け日指定の最短日数 アクセス数ベース※2の平均で注文日からお届け指定できる日までの日数が2.5日以下だと優遇、5日以上だと下位判定
送料無料注文率 ショップ全体の注文のうち、送料無料になっている注文が80%以上なら上位判定、30%以下だと下位判定
お問い合わせ率 Yahoo!ショッピング全ストアの上位5%だと上位判定、10%以下で下位判定
回答の早さ 平均の回答時間が12時間以内で上位判定、平均の回答時間が48時間以上経過で下位判定
※1「お届け日指定可能率」については、登録している商品数の割合ではなく、アクセスでの割合です。このため、アクセス数が多い商品がお届け指定日が可能になっていれば、優遇されます。

※2「お届け日指定の最短日数」も「お届け日指定可能率」と同様に登録している商品数の割合ではなく、アクセスでの割合です。このため、アクセス数が多い商品のお届け指定日が「あすつく」など短くなっていれば、優遇されます。

ユーザー高評価ストアに実際に反映される日程

上記の項目が追加されるのは2021年2月17日(水)ですが、2月17日ではまだストアクリエイターの画面で「4 -評価・レビュー」→「ストアパフォーマンス」で表示されるだけです。
ユーザー高評価ストアの計算に影響を与えるのは、2021年4月~5月頃の予定です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です