こちらの記事は、Yahoo!ショッピングSEOについて連載しているシリーズの12個目の記事です。
Yahoo!ショッピングSEOについて最初からチェックしたい場合は、YahooショッピングSEO虎の巻のカテゴリからご覧ください。

2020/12/16更新
Yahoo!ショッピングでは2019年9月26日から、一定の基準をクリアしていると「優良店」として優遇する施策が始まっています。
どのようにしたら優良店になれるかについては、こちらの記事Yahoo!ショッピングで優良店マークをつけるには?をご覧ください。

高評価ショップの効果1 ユーザー高評価ストアの表示

この優良店の基準をクリアすると、まずYahoo!ショッピング検索結果画面で以下のように「ユーザー高評価ストア」というマークが付きます。

ユーザー高評価ストアマークが付きます

このマークがあることでサーチ画面でも目立つ上に、マークのスペース分表示箇所が増えるので自分のお店の商品が検索結果で占める面積が増えます。

高評価ショップの効果2 PRオプションの優遇

続いて最も大事な効果は、PRオプションの積み増しが行われることです。
こちらはPRオプション設定画面にも記載されていますが、設定しているPRオプションの1.1~1.5倍の料率が適用されます。

優良店舗になった場合のPRオプション効果


なお弊社調査では、2020年3月18日現在は1.5倍になっていると思われます。
このため、店舗全体のPRオプションを7%に設定している場合は
7%×1.5=10.5%の効果になります。

ただし、この効果を得るためには店舗全体のPRオプションを5%以上に設定することが必要です。
優良店の指標は簡単にはクリアできないレベルに設定されていますが、もしあと少しで優良店マークが取れるという場合はぜひ優良店マークを取るための改善をすることをおすすめします。

Yahoo!ショッピングSEO対策マニュアル無料配布中!

Yahoo!ショッピングSEO対策の手順をわかりやすくまとめたPDFマニュアルを無料配布しています。ダウンロードはこちらからどうぞ。

Follow me!