1.Yahooショッピングサーチ対策の必要性

これから記事を何度かに分けて、YahooショッピングSEO(サーチ対策)をどのようにするか、触れていきます。
まず、Yahooショッピングのアクセスのうち、

Yahooショッピングサーチ経由:4割

Yahooショッピングカテゴリ経由:3割

となっており、Yahooショッピングでの売り上げ対策には検索とカテゴリ対策が絶対的に必要になっています。

なおこれらの数字はYahooショッピングさんが開催している、無料のセミナーでも聞くことが出来ます。
最新の数字が知りたい方は、Yahooショッピングさんのセミナーに参加してみて下さい。

2.YahooショッピングSEOのロジック

ではどのようにYahooショッピングのSEO(サーチ対策)をするかですが、最初にYahooショッピングの検索で順位がどのように決まるか、解説します。
ものすごく単純に説明すると、
Yahooショッピングサーチのロジック
上記の図のように、
売上とPRオプションという部分と、商品情報の適正度
という、掛け算によって商品ごとの順位が決まります。

商品情報の適正度とは?

商品情報の基礎点とは、商品がYahooショッピングサーチにとって分かりやすい状態になっているかを意味します。
具体的には、
・Yahooショッピング検索が検索対象にする場所にちゃんとキーワードが入っているか
・キーワードの配置の仕方が適切になっているか
・無駄な情報が入っていないか
などです。
YahooショッピングSEOをする上で最も重要な部分ですので、詳細はこちらの投稿をご覧ください。
YahooショッピングSEO(3)商品情報の適正化

売上とPRオプションとは?

売上はその商品の売上のことで、ショップ全体の売上ではありません。
PRオプションは有料でサーチ順位を上げることができる、広告のようなものです。
PRオプションは使い方が難しいので、こちらも別に解説予定です。

次項では、どのようにYahoo!ショッピングSEO(サーチ対策)をしていったらいいか、一般的な流れについて解説します。
YahooショッピングSEO(2)Yahoo!ショッピングサーチ対策の流れ