前回の記事、Yahoo!ショッピングで優良店マークをつけるには? で優良店マークを付けるために、ストアパフォーマンスの各指標の重要性について解説しました。
これらの項目のうち、お客様からの評価などはお客様対応を頑張るなどするしか対応できないですが、配送遅延率などお店の運営で対応できる項目もあります。
ただし、ちゃんと出荷しているのに配送遅延率が高くなっていたりしませんか?

ちゃんと出荷しているのに、配送遅延率が高い原因

配送遅延率は、商品の納期情報またはお客様の配送希望日から遅れているかでカウントされます。
お客様が注文画面で配送希望日を入力している場合は問題ないですが、
備考欄でのコメントやメールで配送希望日の指定があったとき、ストアクリエイターProの注文情報で「配送希望日」欄に反映しないといけません。
特に、受注管理ソフトや一元管理ソフトによっては、ソフトで入力した配送希望日をヤフーのストアクリエイターに反映しないものがあるので注意が必要です。

配送希望日を入力する方法

お客様から配送希望日の連絡があった場合は、以下の手順で変更しましょう。
1.ストアクリエイターProの注文画面で、お客様の注文詳細情報を開く。
2.注文詳細画面の中ほど、お届け情報の横にある「編集」ボタンをクリック。
ヤフーショッピング配送希望日
3.配送希望日を入力した上で、反映
ヤフーショッピング注文画面 配送希望日の入力

以上の手順で配送希望日を入れておけば、出荷遅延率が悪くなることもありません。
電話やメールなどで連絡があった場合は、Yahoo!ショッピング注文管理画面で修正するのも忘れないようにしましょう。