Yahoo!ショッピングのストアクリエイターPro、統計情報>基本情報で確認できるアクセス数ですが、2019年11月20日から集計方法が変更になりました。

アクセスの集計方法で変更になった内容

変更対象になった項目は以下のとおりです。
・ページビュー
・平均滞在秒
・平均ストア内回遊ページ数
ヤフーショッピングの案内では、
「統計情報」集計時、一部の項目にて過剰に数値を計上していることが判明しました。
としか記載されていないですが、おそらくIframeを利用していた場合などアクセスが重複して計算していた分を除外したと思われます。

変更になった期間

2019年11月20日より過去100日分、具体的には2019年8月13日移行のページビューなどの集計方法が変更になりました。
それ以前の集計方法は変更になっていません。
そのため、お店によっては昨年比で比べた場合にページビューがすごく減っている、と言った現象が起きることがあります。
なお、UU合算値(アクセス人数のこと)については集計方法が変更になっていないので、アクセスが増えたか減ったかについては、今後はUU合算値を見ることをおすすめします。